フジサンケイグループ   サンケイリビング新聞社  
  オフィスで働く女性のための情報誌  
  シティリビング  
  1面に載りました!!!  
会員コメント  
初めての取材経験でし 見えるんです。」 確かに
た。 フレームに納まると、
編集部の柄沢さんと体験 くっついているようには
者の二人、会員4人での 見えない。
写真撮影の合間に質問、 なるほど勉強になりまし
雑談をしながらの楽しい た。
2時間でした。 「若い人が邦楽の楽器
出来上がった記事を見て に興味を持っていただけ
「さすがだなぁ。。」と。 て、たいへん嬉しく 思い
体験者の二人に太鼓と ます、(なにか自分が年
小鼓を触ってもらいまし 寄りみたいですが)これを
たが、 太左成さんは、   もちろん体験者の加藤さんは、   機会に皆さんが 歌舞伎
子供に教えるように。   「腕が痛いです。。」   に興味を持っていただけ
太左次郎さんは、教え初   と言ってました。   たらと切に願って止みま
めて5分くらいで   全員で写真撮影の時に、   せん。 ほんの数時間でし
「じゃあ、連打。」という   かなりくっついて座って撮ったのを   たが、楽しいと言っては
感じで対照的。。。   覚えています。   何ですが、有意義なひと
見てるこっちが心配した   カメラマンさんが、「普通に並んで   時に感じました、 有難う
位で。。。 撮ると人と人との 間がスカスカに 御座いました。」